ソリューション

Geospatial Mapping

健康と場所の相関関係を明らかにし、ナビゲートする

ロケーションは、ヘルスケア提供のダイナミクスにおいて重要な役割を果たしています。地理空間マッピングでは、年齢分布、性別、HCP、人口密度などの立地要因が、特定の健康問題に関係していることを説明し、評価することができます。当社独自のソフトウェアであるPharmMapは、地理空間マッピングアルゴリズムを用いて、業務上および長期的な健康データを統合します。これにより、様々な角度から傾向を把握することができ、お客様にとって最も有用な情報を抽出することができます。地理空間分析では、治療法へのアクセスや市場への浸透状況を詳細に把握し、改善の機会を見出すことができます。

Geospatial Mappingを活用して

01
治療センター、病院、処方者の動向を把握し、戦術的な計画を立てることができます。
02
疫学データや治療データを検証し、診断、治療へのアクセス、取り込みを改善したり、専門家への紹介を促すための戦略を策定する。
03
関連市場における医療施設(病院、専門治療センター、医師など)の提供地域を評価します。 成長機会を活用するための地理的洞察に基づいたフィールドフォースの計画と動員。
04
リソースの配置、ネットワークの拡張、教育プログラムや患者サポートプログラムなど、その他のロケーションベースの決定をサポートします。

PharmMapは、コマーシャルレベルと患者レベルのデータを地理的な位置に結びつけることで、可能な限りターゲットを絞った適切な情報を提供します。